TOP
55.42score

nodoka

スポンサーOvertex

Zaif Exchange APIについて(Rubyで動くようにするまで編)

こんばんは。
ぼーっとこのKataribeでの記事を見ていましたがZaifの取引APIを動かしてみる記事が見当たらなかったため、ちょっと書いてみます。
需要があるかないかは知りません(ぉ

まずRuby編と銘打ってるからには言語としてはRubyを使っていきます。そもそもRubyってなによって方もいらっしゃると思いますのでちょっとだけ解説を。
Rubyはプログラミング言語のひとつです。ウゲーと思われるかたもいるでしょうが、Rubyは割とらくらくな言語なのでおすすめです。この言語を作成した方が日本人ということもあり、日本語の説明も腐るほどあります。すごいですね。
それでは実際にRubyをインストールしましょう!…と書きたいところですが"環境構築"というのは地獄で、これに関して記述しているとKataribeの記事をたくさん書くことになることも予想されるためRubyの公式サイトを参照してください(丸投げ)。

インストールガイドはこちら

Rubyのインストール

さて、ここからはRubyをすでに導入したという仮定で進めていきます(すみません)。
ここではリアルタイムでZaifから板情報を取得するプログラムを書いていきましょう。
Rubyは基本的に"オタクがポチポチしてるようなよくわからない黒い画面"を使っていきます。(Windowsだとコマンドプロンプト、Mac/*nixだと端末エミュレータなど)
まずMacや*nixを利用している方は端末エミュレータ(ターミナル)を起動し、Windowsの方はコマンドプロンプトを開いてください。
そして"gem install websocket-client-simple"と入力し、Enterを押しましょう。そうすると下のようになるかも。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ならなかった方はここを参考にしてみてください。

RubyGems (gem) の使い方・インストール方法

"RubyGems (gem)"には有志の開発したRubyライブラリがたくさん登録されており、だれでも自由に使うことが出来ます。本記事ではgemの基本的な使い方を紹介します。
[Ruby] All About

さて、あとはプログラムを書くだけです!適当にメモ帳などを開いて、

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


のプログラムを入力。(一番左のは行番号なので入力しなくてもよい)
そして好きな名前で保存(ここでは"zaif-api.rb"とする。拡張子は.rbで!)します。
最後に"オタクがポチポチしてるようなよくわからない黒い画面"で"ruby zaif-api.rb"と入力すると!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


わけがわかりませんが、ずらーっと流れていれば成功です!おめでとうございます!

予想以上に文字数が足りなくて最後はめちゃくちゃ駆け足になったので補足記事が書きたい深夜でした。おやすみ。

.

最終更新日:2016-03-30 03:24

コメント (0)